まあ子のブログ

旅行、中国ドラマ、映画、レトロデザインが好き。細く長く続けていきたい。毎週金曜19時投稿が目標。

【戦略系武侠ドラマ】「琅琊榜」を見たので魅力を備忘録する

戦略家の武侠ドラマ!華麗なる復讐劇

中国で大人気だった2015年放映の武侠ドラマである。個人的にずっと気になっていたドラマだ。中国の古装片にはファンタジー要素が入っているパターンには少し苦手意識があったものの、面白いという噂を聞いて気になっていた。武侠というとそのイメージが分かりづらいのだが、江湖と呼ばれる地域に武をもって義を重んじる集団があるという架空の集団らしい。日本でいうとさしづめ何だろうか。なかなか良い例えば思い浮かばないな。

時間情報
  • 1話あたりの時間:40~45分
  • 話数:45話
  • 総視聴時間:30時間

策士である主人公の静かな快進撃がすごい

宮中の権謀術数、策士である主人公が過去の大事件を機に復讐を少しずつ起こしていくのが見どころ。登場人物も多いので、関係性を理解するのに時間を要するが、主人公が天才的な策士という設定なので、宮中の闘争を手の上で転がしている状態が非常にドラマ性があって面白い。主人公は体が弱いので、アクションをすることなく人を使うだけでうまく敵を倒していく様はすごい。味方にいたら心強いが、敵にいたら溜まったもんじゃないなという感じ。

ロマンスよりは友情が強い

愛よりはどちらかというと、強い友情の方がテーマには近いかもしれない。主人公と長年の親友である親王との関係性が非常に良い。反発しあいながらもお互いの実力は信頼し合っており、こんな友人がいたら最強だなと思える2人である。個人的にはラブロマンス系のドラマを見るのが好きだが、中国はこの手の不遇からの快進撃のドラマが面白いなと感じることが多い。男性だけではなく、女性も強く描かれていることが多くその点も魅力的だ。上記の通り、友情がメインとはいえ、もちろんロマンスもあり、女性の主人公も武功を上げているという設定だし、理不尽なことをされた時は反発して皇帝にも意見するという強い女性として描かれている。

俳優陣は安定のメンバーである

胡歌,王凯,靳东のお三方は他のドラマでもよく見るので、40代とは思えないような若々しさながら、安定感がある演技を楽しめると思う。私としては吴磊けがもう少し話をする役柄だと良かったなと思った。

最後に

「琅琊榜」確かに噂通り面白かったので、これは人に勧められるなと思った。かなり、長時間ではあるのでドラマを見るのが好きな人に限るものの、単純にエンタメとして面白い作品だ。一度見だしたら加速度的に続きが気になるのは間違いない(笑)。