まあ子のブログ

旅行、中国ドラマ、映画、レトロデザインが好き。細く長く続けていきたい。毎週金曜19時投稿が目標。

【中国ハートフル映画】山の郵便配達「那山、那人、那狗」

はじめに

今から10年ほど前に名前だけは認知していた作品。

ずっと見ていたみたいなと思っていたけれど、見る機会がなく、

今回AmazonPrimeで無料だったので見てみた。

山の郵便配達

放映年は1999年。湖南省西南部の山の郵便配達を舞台にした物語。

中国の農村。緑色の山肌に田園風景の広がるのどかな場所。

そんな場所に住む3人の家族。父は長年郵便配達員として山一帯の街に郵便物を届けていた。そんな仕事に忙しく無口だった父と距離感のあった息子。父の引退を機に、

郵便配達員を継ぐことに。父と愛犬とのはじめての郵便配達、人との触れ合い・父の仕事への誇りに触れ、自分と父との関係を改めて見直すそんな話。

感想

2時間弱、終始のどかな風景であり、穏やかで静かなときが流れる。

登場人物も皆優しく、エンターテイメントとしてはかなり穏やかで緩急の少ない作品だったが、中国農村の美しい風景が素敵だった。田園畑は雲南省を思い出したが、山の雰囲気がまた少し違った。中国語が聞けたらもっと印象が違ったかもしれない。愛犬の次男坊が非常に有能でこれから仕事を次いでいく息子を手助けてしている様子が印象的だった。他の作品で目にした俳優さんの若い時に出ていた作品だったことが分かり、テンションがあがった。ドラマや映画を多く見ていくと別の作品にでていた俳優の別の面が見ることができるという点は面白い。